蜂の巣

ハチミツを使用した美味しい料理とは?

ハチミツは天然の医薬品として重宝され、私たちの生活にとって身近な生活の一つとも言えます。
ハチミツはとても甘いものとして認識されている人が多いため、お菓子などスイーツに使用されるといったイメージが強いでしょう。
しかしハチミツは、いろんな料理に対応できる万能な調味料だといえます。

スイーツはもちろんのこと、食事のメインディッシュにもハチミツは使用するといつもの料理の味がまた違ったものへと変わります。
ハチミツの成分の多くは糖分によって占められています。
なので料理の際に砂糖を使用するときに、ハチミツを代用することも可能だということです。
そう考えると多くの料理に使用できることが、イメージしやすいといえます。

ハチミツといったらまず一番最初に思い浮かぶのが、パンケーキにハチミツをかけて食べるというイメージではないでしょうか。
パンケーキの甘さは控えて、ハチミツをかけることで栄養素や美容効果も期待できます。

また手軽なものでいえば、ドリンクにハチミツを混ぜで摂取することです。
ハチミツレモンジュースなどは、ハチミツが含まれたジュースとして一番メジャーなものです。
それ以外にも牛乳嫌いな子供に、甘くてのみやすくするためにハチミツを使用する人もいます。
また最近流行している、野菜スムージーはのみにくい人でもハチミツを入れることで甘味だけでなく栄養素を含むことができるため一石二鳥だといえます。

このようなスイーツだけではなく、料理のおかずとしてハチミツは使用することができます。
特に煮物関係に関しては、砂糖の代わりに使用することで、煮物にコクと照りが生まれます。
砂糖よりもハチミツのほうが、同じ量でもカロリーも抑えられるためお薦めです。

意外な効果があるのは御飯を炊く際に少量のハチミツを入れることです。
ふっくらした炊きあがりで、ツヤのあるご飯が出来上がります。
ご飯が甘くなるのでは?と心配される人には、炊き込みご飯ご飯を作るときに試しに入れてみることがお薦めです。

それ以外には、魚料理にハチミツを使うのもお薦めです。
なぜならハチミツには消臭作用があります。
なので魚を煮付ける際に、ショウガなどで臭みを消す必要があります。
それをハチミツで代用することができ、さらに出来上がりの魚はテリがでるため、見た目でもよりおいしそうに出来上がります。

このページの先頭へ